運動は続けるから意味がある

運動は続けるから意味がある

運動は続けるから意味があるのです。

 

運動とは続けるからこそ意味があるものですよ。

 

1日運動したから良いとか2日続けて運動したから良いというものではありません。

 

それでいいなら年単位で運動する人はいなくなるでしょう?運動って長く続けるから健康になったっり兼行状態を保つことが可能なんだと思います。

 

よく言いますが三日坊主では何にもならないでしょう・・・。

 

勉強だって何だって三日坊主が褒められたためしはありません。

 

3日続けるのがやっとなら初めから運動なんてしないで運動以外の方法で身体を変えるようにすれば良いのです。

 

運動をしなくても身体は変えられますよ・・・。

 

時間はかかっても食事制限や気の持ちようで身体はいくらでも変えられます。

 

どうしても運動が性に合わないなら無理をして運動をするのはかえって不健康です。

 

ストレスが増えて身体もヘトヘトになって・・・これでは何のための運動か分からなくなります。

 

運動はある程度続けるから効果があるし意味があると私は思います。

 

 

 

フィットネスクラブを皆うまく使ってます

 

フィットネスクラブで運動することの良い点は運動を通じて仲間ができるところでしょうね。

 

運動仲間ができると生きることが楽しくなりますよ。

 

フィットネスクラブに通っている人はたくさんいますがそれぞれに通う目的は違います。

 

真面目に運動をしたい人、筋肉を増やして理想の身体になりたい人、時間をもてあましている人、フィットネスクラブのお風呂やサウナに入るのが好きな人・・・。

 

いろんな目的を持ってそれぞれがフィットネスクラブに通っています。

 

その中でも特に目立つのは高齢者。私はフィットネスクラブに昼間通っていますがとにかく高齢者が多いこと多いこと・・・。

 

右を見ても左を見ても高齢者、それも女性の高齢者が多いんです。

 

定年退職した男性もいますがその何倍もの数の主婦がいます。

 

高齢の主婦は運動よりも雑談することが好きなようで・・・。

 

でも、それもストレス解消にとって大切なこと。私は脇目も振らず汗をかくことだけに邁進しています。